ウイッグよくある質問 Q&A

<よくあるご質問>
 以下の分野の項目をクリックすると該当する質問の一覧が表示されます。
  (Expand Allをクリックすると質問と回答が同時に表示されます。)

c Expand All C Collapse All

治療前の自髪のこと

自髪を短くしすぎますと、抜け毛が布団や衣類についてしまい掃除をするのが大変になりがちです。 また、抜けた短い髪が肌に触れた際チクチク感じる事がありますし、頭皮に負担がかかるので剃ることはあまりお勧めしておりません。 地毛をカットする長さの目安としては、抜けた髪が手で拾いやすい長さをお勧めいたします。(約5~10cm程度) 

window.twttr=(function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],t=window.twttr||{};if(d.getElementById(id))return t;js=d.createElement(s);js.id=id;js.src="https://platform.twitter.com/widgets.js";fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);t._e=[];t.ready=function(f){t._e.push(f);};return t;}(document,"script","twitter-wjs"));

脱毛の際にご自身で抜いてしまう方もいらっしゃいますが、毛根が傷つくため頭皮の回復が遅れる原因になります。無理に抜かないようにしましょう。

window.twttr=(function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],t=window.twttr||{};if(d.getElementById(id))return t;js=d.createElement(s);js.id=id;js.src="https://platform.twitter.com/widgets.js";fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);t._e=[];t.ready=function(f){t._e.push(f);};return t;}(document,"script","twitter-wjs"));

脱毛前に自毛を短くカットしたほうが、抜けた髪の量があまり気にならず掃除も楽ですし、短くしていることで、ウイッグのサイズ調整もしやすくウイッグが頭にほどよくフィットします

window.twttr=(function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],t=window.twttr||{};if(d.getElementById(id))return t;js=d.createElement(s);js.id=id;js.src="https://platform.twitter.com/widgets.js";fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);t._e=[];t.ready=function(f){t._e.push(f);};return t;}(document,"script","twitter-wjs"));

抗がん剤治療前に自毛を短くしてしまうと、ウィッグのスタイルと違いが出てしまいますので、自毛のカットは脱毛が始まる前後がおススメです。ただし、髪を切る時期や長さは、お一人おひとりの事情で同じではありませんし、髪を短く切る時期とウィッグの長さを考えないといけません。病気がわかり、気持ちが不安定であったりすると、「髪を短く切らなくては!」ということで頭が不安でいっぱいになり、短く切って後悔する方もいらっしゃいます。髪のカットも慌てないください。

window.twttr=(function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],t=window.twttr||{};if(d.getElementById(id))return t;js=d.createElement(s);js.id=id;js.src="https://platform.twitter.com/widgets.js";fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);t._e=[];t.ready=function(f){t._e.push(f);};return t;}(document,"script","twitter-wjs"));

はい。脱毛時の髪を洗うときに、抜ける髪とまだ抜けない髪が絡んで梳かしずらくなり、髪同士が絡まってしまうことがあります。
洗髪前に指で軽く落ちる髪はなるべく落として(無理にひっぱらずに)、その後優しく洗って下さい。特に、長い髪やくせ毛やパーマ、カラーリングをしていてダメージのある髪ほど絡みやすいです。ご不安な時はどうぞおたずね下さい。

window.twttr=(function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],t=window.twttr||{};if(d.getElementById(id))return t;js=d.createElement(s);js.id=id;js.src="https://platform.twitter.com/widgets.js";fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);t._e=[];t.ready=function(f){t._e.push(f);};return t;}(document,"script","twitter-wjs"));

頭皮の皮脂の分泌量は、顔の2倍以上と言われていますので普段通りにシャンプーをして、頭皮をなるべく清潔な状態に整えておくことが大切です。

window.twttr=(function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],t=window.twttr||{};if(d.getElementById(id))return t;js=d.createElement(s);js.id=id;js.src="https://platform.twitter.com/widgets.js";fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);t._e=[];t.ready=function(f){t._e.push(f);};return t;}(document,"script","twitter-wjs"));

脱毛前に自髪を短くカットすることを勧められることが多いですが、ウイッグ製作前に短くカットをしてしまうと、同じぐらいの長さの短いウィッグしか被れなくなります。周りの方にも病気の事を説明したりして事情ががわかっているような場合にはそれでも支障はないようですが、お一人お一人の事情がありますので、周りの方にウィッグを被っていることを知られたくない時などは、その方に合ったご提案をさせて頂きますので、ご相談下さい。

window.twttr=(function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],t=window.twttr||{};if(d.getElementById(id))return t;js=d.createElement(s);js.id=id;js.src="https://platform.twitter.com/widgets.js";fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);t._e=[];t.ready=function(f){t._e.push(f);};return t;}(document,"script","twitter-wjs"));

はい。大丈夫です。美容室ありすでは通常の美容業務を行っていますので、安心してご来店下さい。

window.twttr=(function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],t=window.twttr||{};if(d.getElementById(id))return t;js=d.createElement(s);js.id=id;js.src="https://platform.twitter.com/widgets.js";fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);t._e=[];t.ready=function(f){t._e.push(f);};return t;}(document,"script","twitter-wjs"));

はい。しかし、自毛を切らずに製作する場合はウィッグが少し大きく感じることがあります

window.twttr=(function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],t=window.twttr||{};if(d.getElementById(id))return t;js=d.createElement(s);js.id=id;js.src="https://platform.twitter.com/widgets.js";fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);t._e=[];t.ready=function(f){t._e.push(f);};return t;}(document,"script","twitter-wjs"));